ks-3-13

「燃えろ!!プロ野球」は1987年6月26日に発売されたファミコンゲーム。

当時のゲームでは初の試みとなる、TV中継さながらの投手後方からのアングルによるプレイ画面を採用。

特徴のある選手の投球フォーム・打撃フォームの表現や合成音声の使用など、臨場感溢れるリアル路線を追求した内容のこのゲームは多くの野球ファンをうならせ、累計158万本を出荷する大ヒットを記録しました。

しかしながら一方でストライク判定が変であったり、送球が早くて走者がすぐアウトになったりと、ゲームバランスの悪さも話題に。

その極みと言えるのが、各チームに一人ずつ設定されている強打者であれば、バントの構えをしているところにボールが当たったらホームランになるという現象。

この現象が「バントホームラン」という愛称で呼ばれ、野球ファンのみならず話題となり、今現在もゲーム史に残る珍現象として語り継がれています。

 

 

そんな色んな意味で名作野球ゲームである「燃えろ!!プロ野球」と

帽子屋KNOWLEDGEによる、まさかの異色コラボレーションが実現!

発売当時の80sのクラシックなベースボールキャップを用意し、「燃えろ!!プロ野球」らしさを追求したキャップを製作!

ks-3-13moero1

ks-3-13bunt1

「バントホームラン」もKNOWLEDGEらしさを出したコミカルな仕上がりになっています。

 

 

ks-3-13moero2

タイトルロゴVer

 

 

ks-3-13bunt2

バントホームランVer

 

 

付属のバッチは造形師のbscに製作を依頼し、当時のファミコンらしさを出しレトロな仕上がりのバッチになっています。

タイトルロゴVer用には元読売ジャイアンツ所属の外国人選手、クロマティのお馴染みの極端なクラウチングスタイルの打撃フォーム。

バントホームランVer用は伝説の「バントでホームラン」のフォームのデザインで製作をして頂きました。

ゲームのファンの方はもちろん、野球好き、キャップ好きなど、

世代を問わず愛用頂けたらと思います。

(C)CLARICE GAMES

 

 

※2016年12月12日追記:この商品の販売は終了しておりますが、現在、この「燃えプロ!! x KNOWLEDGE」のコラボキャップ第二弾を販売開始しています。こちらからチェックしてみてください。

 

 

帽子屋KNOWLEDGEでは、様々なコラボレーション制作を随時受付けております。
ご相談・お問い合わせは、下記オンラインストアの窓口よりご連絡ください。